コラム

  1. ホーム
  2. コラム
  3. iDeCoを始めた方の年末調整

2019.11.16

iDeCoを始めた方の年末調整

iDeCoを始めた方の年末調整

今年は老後2000万円問題が大きな話題となりましたね。将来の資産形成のために個人型確定拠出年金(iDeCo)などを始め、老後に備えていこうという方も多くいらっしゃると思います。

 

iDeCoのメリットとしては将来の資産形成ができることと、掛金が全額所得控除されるということです。ただし、iDeCoを始めたからといって自動的に所得控除されるわけではありません。

 

iDeCoに加入している方には、本人宛に「小規模企業共済等掛金払込証明書」というものが届くはずです。それを年末調整の時に配布される「給与所得者の保険料控除申告書」がくるまで保管しておいてください。

会社から受け取ったら、1年間の掛け金の合計を申告書の「個人型および企業型年金加入者掛金」の欄に記入してください。あとは申告書に「小規模企業共済等掛金払込証明書」をつけて提出するだけです。

 

毎年恒例の年末調整ですが、iDeCoを始めた方にとってはいつもとは違う年末調整になると思います。せっかく払っているのに、無駄に税金を払ってしまうことのないよう、しっかり手続きをしてください。

会計・総務部・広報 
課長代理 細田 竜祐


お電話でも受け付けております。

受付時間:
9:00~18:00
土・日・祝日・年末年始除く